トレンド

半田菜摘(写真家・看護師)のプロフィールや経歴まとめ!勤務先の病院や年収なども徹底調査/セブンルール3月19日放送

3月18日の「セブンルール」は、看護師として働きながらも写真家としても活躍されている半田菜摘さん。

今回はそんな半田菜摘さんのプロフィールや経歴、そして現在も看護師として働いている勤務先の病院や年収などについて調査してみました!

半田菜摘(写真家・看護師)のプロフィールと経歴

プロフィール

名前 半田菜摘
年齢 1986年生まれの33歳
職業 看護師・写真家
出身地 北海道・旭川市

経歴

子供の頃からアウトドアに親しむ生活を送る。

写真を始めたきっかけは、友人の風景写真に魅了され「自分も同じ景色を見てみたい」と思ったことからとのこと。

写真を撮り始めたのは2013年からで、写真歴はまだ7年ほど。

しかし写真の腕には定評があり、2016年8月には瞬間を狙えフォトコンテスト”で特選を受賞。

その後は、様々なフォトコンテストで優秀な成績を収め、今に至る。

なお、写真家として活躍する傍ら、現役の看護師としても今も病院での勤務を続けている。

コンテスト受賞歴

  • 2017.6   “陸上生物部門”ファイナリスト(Best6)
  • 2017.3月  “国別部門”(日本)2位
  • 2017.2月 “野生動物部門” ショートリスト(Best9)
  • 2016.12月 東京カメラ部2016年10選
  • 2016.11月 第64回 ニッコールフォトコンテスト  ネイチャー部門/準特選 U-31部門/入選
  • 2016.8月    瞬間を狙えフォトコンテスト / 特選

半田菜摘さんの勤務先の病院はどこにある?年収はどのくらい?

半田菜摘さんが今も看護師として働いている病院はどこにあるのでしょうか?

色々と調べて見たところ、北海道・旭川市にある「くにもと病院」で働いているという情報を発見!

病院の公式サイトを見てみたところ、学会発表一覧のページに半田菜摘さんの名前を見つけることができたので、この病院の看護師として働いているのではないかと予測できます。

公式に発表されているわけではありませんので、その点はご理解いただければと思います。

なおこの病院で勤務していると想定した上で年収やお給料を挙げてみた場合、手当などを含めると年収はおよそ450万〜500万前後なのではないかと思います。

気になったのは、105日と記載されている看護師の年間休日数・・・。

タフな仕事で人の命を預かって夜勤をするなど過酷な環境にも関わらず、休日数は105日だとは・・・。

看護師として働きながらも写真家として活動されている半田菜摘さん。

ほんと、尊敬します!

まとめ

3月18日の「セブンルール」の放送では、2ヶ月間もの取材が30分にまとめられた様子を私たち視聴者は見ることができるようです。

半田菜摘さんさんのブログには、すっぴん寝起きも出るかも〜だなんてコメントもありましたが、果たしてどんな放送内容になるのでしょうか?

*追記できることがあれば、放送中にも改めて追記したいと思います。

普段見ることのできない野生動物の写真撮影の様子もまた楽しみですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。