イベント

幕張迷路の口コミ!混雑状況や待ち時間は?食事や売店の情報も!行ってきた感想総まとめ/2019年

幕張メッセで開催中の8つの迷路王国へ行ってきました!

ある程度は想像してましたが、ものすごい混雑ぶりでした・・・。

あまりの混みっぷり&人混みに疲れた表情をしている大人がたくさんいたのが印象的でしたね(苦笑。

口コミとしてここでは、幕張迷路の混雑状況や待ち時間、開催場所の状況(ランチ・売店・トイレ)など感想を書き綴っていきたいと思います。

こちらでの口コミ情報は7月の時点で訪れた時の状況となります。

8月以降は混雑状況が多少落ち着いているのではないかと思います。

あくまで参考程度に呼んでいただけると嬉しいです。

幕張迷路(8つの迷路王国)の口コミ

大人の目線からの感想を言ってしまうと、期待していたぶんもう少し工夫が欲しかった・・・と思ってしまう部分が多かったのですが、子どもいわく

「楽しい!もっとやりたい!またいきたい!」

といった感じで、子供的にはものすごく良かったようでした。

ただ待ち時間がものすごく長かったり、混雑も半端なかったので、親的にはものすごく疲れるイベントではありましたね。

子供は「また行きたい」と言っていますが、正直なところ、親的には「一度行けば十分でしょ」と言うレベル(苦笑。

でも幼児〜小学生(低学年・中学年)くらいの子供であれば、行けばかなりテンションが上がって楽しめるイベントなのではないかと思います。

幕張迷路の混雑状況(土日祝日・平日)

幕張迷路(8つの迷路王国)に行く人が気になるであろう部分は、混雑状況や待ち時間ではないかと思います。

まず言えることは、とりあえずものすごい混雑しているし長時間の待ち時間も覚悟しておいた方がいいレベルだと言うこと。

ちなみに会場にいたスタッフさんいわく、オープンの時間(9時半)ですでに1、000人以上の待ちがあったとのこと。(7月28日土曜日の情報)

そして一番人気の迷路は9時35分の時点でまさかの70分待ち(O_O)

って、オープンしてたった5分で70分待ちになる迷路って・・・。

舞浜の夢の国より混んでるよ、それ。

シロ
シロ
室内で空調設備がしっかりしているので、その点は良かったけど。

ということで、混雑っぷりは本当に半端ないので、これから行く予定を立てている方はオープンする9時半よりももっともっと早い時間に会場についておけるようにプランしたほうがいいかと思います!

幕張迷路の迷路別の待ち時間はどのくらい?

7月の最終土曜日の待ち時間となりますが、以下参考にしていただければと思います。

なおこちらにまとめた待ち時間は、私が会場にいた土曜日のオープン直後〜14時くらいまでの状況となります。

日によって状況が変わることもあるかと思うので、あくまで一つの目安として以下の情報を参考にしていただけたらと思います。

シロ
シロ
ちなみに会場ではレーザー迷路が一番人気でした!
迷路名 待ち時間
マジックミラー迷路 〜90分
ふわふわ迷路 提示なし(行列はできているものの待っても数分程度)
恐竜迷路 提示なし(行列はできているものの待っても数分程度)
不思議の国のアリス迷路 提示なし(行列はできているものの待っても数分程度)
チーバくん迷路 〜30分
からだ迷路 〜40分
忍者迷路 〜90分
レーザー迷路 70分〜120分

上記の時間は、私が居合わせた時間帯(開園直後〜14時くらい)での最長の待ち時間となります。

開園直後やお昼時間帯などは空いている迷路もありましたが(レーザー迷路除く)、ほとんどの迷路は常に行列ができている状態でした。

シロ
シロ
人気のある迷路ほど待ち時間が長い感じでしたね。

会場のスタッフさんいわく、平日も週末も混みっぷり&待ち時間はあまり変わりはないとのこと。

なので「全ての迷路を制覇したい」「待ち時間を少しでも減らしたい」というようであれば、時間に余裕を持って、そして出来ることなら開園前には現地に到着できるように向かうことをお勧めします。

この混雑具合は、7月限定の入場券(通常より安く手に入れることができた)での来場者が多かった影響も多少なりあるのかもしれません。

幕張迷路の所要時間はどのくらい必要?

会場とともに入場できるようであれば、所要時間は4〜5時間あれば十分なのではないかと思います!

一つ一つの迷路にかかる所要時間は40秒(レーザー迷路)から長くても10分程度・・・。

最長120分待ちで40秒のアトラクションって・・・。

迷路自体は迷うほど複雑な作りにはなっていないので、待つわりにはあっさりと終了してしまいます(苦笑。

とにかく混みすぎていて迷路なのに迷路じゃない状況(前の人についていけばあっという間にゴール)という感じになっていたので、行く際にはあまり大きな期待をせずに行くのがいいかと思います( ;∀;)

迷路以外のアトラクションは?

8つの迷路王国の会場内には、

  • ふわふわバルーン(トランポリンみたいなもの)
  • スライダー滑り台

の2つのアトラクションが別料金で用意されていました。

正式名称がわからないので、適当に名前をつけました。

ちなみにふわふわバルーンは4歳から小学生までで4分間400円スライダー滑り台は4歳から小学4年生までで3回滑って300円でした。

シロ
シロ
お昼過ぎからはものすごい混雑っぷりで、こちらも大行列ができていました。

8つの迷路を効率よく回る方法

会場内にある迷路を効率よく回るためには、事前に何から回るのかよく考えておくことが大事です!

特にいちばん人気のレーザー迷路をなるべく待たずにやるなら、開演前に入場口に着いておくのは必須!!!

あとは行列の最後に待ち時間が提示されている看板を持っているスタッフさんがいるので、その待ち時間をチェックしながら会場内を回って行くのがいいかと思います。

なお混雑がそこまでなかった

  • ふわふわ迷路
  • 「不思議の国のアリス」迷路
  • 恐竜迷路

であればあまり待たずに回れるかと思うので、この辺りを攻めつつ待ち時間のある迷路を回って行くのもまたいいかと思います。

オススメの迷路3選

  • マジックミラー迷路
  • からだ迷路
  • レーザー迷路

小学校低学年の息子にどの迷路が良かったか聞いたところ、上記の3つをあげていました。

ただこれはあくまで我が家の息子の場合。

子供の年齢によっても楽しめる迷路の基準は異なると思うので、あくまで参考程度にしていただければと思います。

シロ
シロ
レーザー迷路は小さい子には少し難しいのと怖がってしまう可能性があるので、年中〜小学生くらいの子供におすすめします。

売店やランチの食べられるお店はある?

会場内には売店やランチが食べられるお店などあることにはあるのですが、期待はしない方がいいです。

こんなこと言うのもなんですが、

シロ
シロ
コンビニで買っていけば良かった・・・

と思えるレベルでこれといったものはありませんでした。

(メニュー・混雑状況・値段等トータルで考えての個人的な意見です。営業妨害みたいなコメントで本当にすみません)

参考までに飲食コーナー、その名も「王様のキッチン」で売られていた食事メニューをご紹介しておきます。

こちらはご飯系メニューです。

こちらはスイーツ系メニューです。

11時くらいまではお客さんも並んでおらず、かなり空いていたんですが、11時半過ぎくらいから徐々にお客さんが並び始め、12時前後には長蛇の列に・・・。

私が並んだ12時半頃で購入まで約50分待ちというありえない混みっぷりでした(苦笑。

はっきり言ってこの行列に並ぶ時間はかなりのロスです。

子連れの場合、ランチを買うためだけに並ぶのはかなり時間が勿体無い!

なのでもし現地でランチを済ませたいと思うなら、

  • 「王様のキッチン」で買う場合は混み合う時間前に買っておく
  • コンビニなどで事前に買っておいて現地で食べる

など事前に策を練っておくことをお勧めします。

会場内には、椅子とテーブルが用意されているので、食べる場所の心配はいらないかと思います。

なお「王様のキッチン」以外には、会場のいちばん奥にスイーツ類(チェロス・ソフトクリーム)などを売っているお店がありました。

ただこちらのお店も商品単価が高いだけで、微妙な感じでしたね・・・。

でも子供が好きなスイーツ類たくさんなので、お店を見たら子供は食べたがるかと思います(笑。

シロ
シロ
我が家の子供もチェロスとソフトクリームのコンビ(450円)を食べていました。

親である私は「ボリュームの割に値段が高いっ」と心の中で叫びました(苦笑)。

あと飲み物類に関してですが、現地で購入することも可能ではあるのですが、

  • ミネラルウォーター
  • ポカリスエット
  • マッチ(炭酸飲料)

などなど限られた商品のみで選ぶ選択枠は少なかったですね。

シロ
シロ
大塚製薬系の飲み物しかなかったような・・・。

また自動販売機で買うような冷え冷えな状態ではなく、値段も1本200円とかなりお高く設定がされていたので、もし可能であれば持参することをお勧めします!

そういえば「王様のキッチン」では生ビール(500円)があったので、子供の付き添いで疲れたら飲んで一休みするのもいいかと( ;∀;)

なお迷路王国の会場内には自動販売機なるものは一切ありません。

また迷路王国は一度入場してしまうと再入場ができません。

なので「途中外に出て買えばいいや」という行動はできないので、その点はご注意ください!

コンビニは海浜幕張駅構内(Newdays)と駅を出た先にある商業ビルの中、また駅周辺にもいくつかのコンビニが点在しています。

トイレの混雑状況は?赤ちゃん連れで行く場合の注意点は?

会場内には2箇所のトイレがあり、どちらのトイレもそこまで混雑しているようには見えませんでした。

並べばすぐに順番が来るような感じですかね。

なお赤ちゃん連れで幕張迷路に行く人もいるかと思いますが、授乳室やおむつ替えができる場所などは用意されているのでこの辺りは心配しなくても大丈夫かと思います。

ただ会場の混み具合によっては、ベビーカーでの乗り入れが禁止となってしまうこともあるようです。

7月28日(土)も多少の制限があったのか、ベビーカーで乗り入れしていた人はほとんど見かけませんでした。

ベビーカー置き場は用意されているので、ベビーカーで来場することは可能です。ただ一度入場してしまうと必要だからといって取りに戻ることはできないようでした(再入場ができないため)

幕張迷路のチケットの購入場所や料金は?

チケットは、

  • 各鉄道会社
  • セブンチケット
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • イープラス
  • 楽天チケット

などで事前に購入することが可能です。

なお前売り券の販売はすでに終了しており、現在は当日券のみ購入することが可能です。

入場料は、

入場料 当日券
大人(中学生以上) 1、800円
小学生 800円
幼児(3歳以上の未就園児) 500円

となっており、幕張メッセの8つの迷路王国の会場(入場ゲート前)でも購入が可能です。

セブンイレブンで購入できるセブンチケットの場合、200円ほど安くなるようです。もし事前に購入するようであれば、こちらを利用してみてもいいかもしれません。

また上記表には載せませんでしたが、2歳以下は無料、障害者手帳を持っている方とその同伴者も入場無料です。

幕張メッセへ行く方法&駐車場の情報

電車の場合

JR京葉線・武蔵野線

海浜幕張駅から徒歩5分

JR総武線・京成線

幕張本郷駅からバスで約15分(幕張メッセ中央行き、または海浜幕張駅行き)

車で行く場合

東京方面から

東京都心・羽田空港方面から約40分

湾岸習志野I.C(東関東自動車道)または幕張I.C(京葉道路)から約5分

成田空港方面から

新東京国際空港(成田空港)から約30分

湾岸千葉I.C(東関東自動車道)から約5分

幕張メッセの駐車場情報

幕張メッセ内には専用の駐車場が完備されており、1日あたり1、000円で駐車可能です。

営業時間は朝8時〜23時までとなっています。

8つの迷路王国の概要

開催日程:7月20日(土)〜9月1日(日)

開催時間:9時30分〜16時30分(最終入場16時)

8つの迷路王国まとめ

つい大人目線からの感想で長々と書き綴ってしまいました・・・(苦笑。

なのでつい口が悪くなってしまった部分も多くなってしまいましたが、大事なのは子供が楽しめる場所であるかどうかですよね。

この点に関しては、我が家の息子を見る限り(そして感想を聞く限り)とっても楽しんでいた様子だったので、結果オーライだったのかな、ということで。

以上、参考になれば嬉しく思います(*´꒳`*)