テレビ番組

筋肉庭師・村雨辰剛のプロフィール・経歴は?本名や彼女についても徹底調査!ネプリーグ3月18日放送

筋肉庭師として今話題の村雨辰剛(ムラサメタツマサ)さんが3月18日(月)のネプリーグに出演されます。

もともとは北欧生まれ・育ちの村雨辰剛(ムラサメタツマサ)さん。

なぜ日本人の名前を名乗ってそして筋肉庭師として活躍されているのか気になっている人もきっと多いはず。

そこで今回は村雨辰剛(ムラサメタツマサ)さんのプロフィールや経歴、そして女性ならきっときになるであろう彼女という存在がいるのかどうかについてもがいるのかについてもリサーチしてみました!

筋肉庭師・村雨辰剛(ムラサメタツマサ)のプロフィールと経歴

プロフィール

名前 村雨辰剛(ムラサメタツマサ)
年齢 30歳(2019年時点)
職業 庭師(日本庭園)

経歴

村雨辰剛(ムラサメタツマサ)さんは、もともとは北欧・スウェーデン生まれのスウェーデン人。

もともと日本文化への憧れがあり、日本語は独学で学習をしていたとのこと。

憧れの日本への来日はなんと高校生の時だったそう。

その時は約3ヶ月間もの間、神奈川県内の何台も続く旧家へホームステイしたんだそうです。

そしてその後も日本への興味が尽きることはなく、高校卒業後は再度日本へと来日し、語学教師として働き始めます。

しかしもともとは日本の文化や伝統を学びたいと来日した村雨辰剛(ムラサメタツマサ)さん。

生活のために続けていたという語学教師から、偶然出会った庭師という職業に惹かれ、まずは造園業のアルバイトとして働き始めます。

そしてこのアルバイトがきっかけでより本格的に造園業を学びたいと思い、愛知県西尾市にある造園業を営む親方の元へと弟子入りをするのです。

そしてここでの修行期間はなんと5年にも及び、その後は居住地を関東へと移しまた新たな造園業を営む親方の元で庭師として働いているとのこと。

なお現在は千葉県内にある造園業で働きつつも、筋肉庭師としてテレビなどを中心としたメディアなどでも活躍をされています。

メディアでの活動歴

  • テレビ東京「昼めし旅」
  • テレビ東京「youは何しに日本へ?」ナレーション担当
  • NHK「みんなの筋肉体操」

など。

2018年には「みんなの筋肉体操」の一員としての紅白歌合戦にも出演されています。

また2019年に入ってからは、「僕は庭師になった」という著書も出版されていたりと、今や庭師としてでなく、様々な分野で大活躍をされるようになっていたりもするのです。

 

 

 

村雨辰剛(ムラサメタツマサ)の本名や日本語名の由来は?

村雨辰剛(ムラサメタツマサ)さんの本名は、

ヤコブ・セバスティアン・ビヨーク

と言うそうです。

ただ現在は帰化して日本人として活躍されているため(26歳で帰化する)、日本人名の村雨辰剛(ムラサメタツマサ)という名前で活躍されているとのことです。

なお村雨辰剛(ムラサメタツマサ)さんの日本人名の由来に関してですが、

村雨=庭師の親方の先代が名付け(時代小説家の村雨退二郎さんの姓からとった)

辰剛=辰年生まれの「辰」と「剛」は親方から頂いたもの

とのこと。

職人さんといえば上下関係がものすごく厳しそうなイメージが私たち日本人にはあるのではないでしょうか?

でも村雨辰剛(ムラサメタツマサ)さんはきっとものすごく恵まれた環境、そして親方の素で修行を積むことができたんでしょうね。

見た目からのイメージだと、本名のヤコブ・セバスティアン・ビヨークという名前の方がものすごくぴったりに思えてしまいますが、きっと日本人以上に日本人の心を持っている、そんな人なのではないかと思います。

村雨辰剛(ムラサメタツマサ)の彼女は日本人?外国人?

女性としては、村雨辰剛(ムラサメタツマサ)さんに彼女がいるかどうかは気になるところですよね

実というと私自身、村雨辰剛(ムラサメタツマサ)さんの隠れファンで一時期そのような情報をリサーチしていたこともあるのですがw、現段階では彼女がいるという事実を見つけることはできませんでした(*´꒳`*)

なのでファンの方はとりあえず安心してください笑。

ただこれだけの美貌に筋肉です。

女子が放っておくわけがない!!!

もしかしたら近い将来、日本人のお嫁さんをもらうということもあるかもしれません。

村雨辰剛(ムラサメタツマサ)さんのプロフィールや経歴のまとめ

見た目からは似ても似つかない名前に職業の村雨辰剛(ムラサメタツマサ)さん。

今後も日本人として今以上の活躍をきっとされるはず。

でも隠れファンとしては庭師としてこれからも日本の庭園を守り続けて欲しいなぁ。

(ちなみに庭師として活躍する姿はテレビ東京の昼めし旅で見ることができます)

以上、”村雨辰剛(ムラサメタツマサ)さんのプロフィールや経歴”についてでした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!