エンタメ

渡鬼/日向子にプロポーズする藤川の役は小野塚勇人!プロフィールは?身長・出演作品も気になる!

令和初の“渡鬼”が9月16日に放送されます。

物語のキーとなる「おかくら」は、ひなちゃんこと日向子が引き継ぎ、お店は繁盛している・・・中、常連客の藤川が日向子にプロポーズするという驚きの展開が待っているようです。

シロ
シロ
どんな展開になるか楽しみですね!

予告の段階では、日向子は結婚の意思がないと断りを入れることがわかっていますが、どんな風に物語が進んでいくのかが気になるところですね・・・。

また今回そんな日向子にプロポーズをする常連客の藤川役を演じる劇団EXILEの俳優小野塚勇人さんも気になります。

シロ
シロ
爽やかでいかにもいいところのお坊ちゃんって見た目ですよね(笑。

ということで、今回は日向子にプロポーズするという大役を務める劇団EXILEの俳優小野塚勇人さんのプロフィールやこれまでの出演ドラマなど調べてみました!

渡鬼/日向子にプロポーズする藤川役の劇団EXILE・小野塚勇人のプロフィール

小野塚勇人さんは、千葉県出身の現在28歳(2019年9月現在)。

幼い頃からサッカーを愛していたサッカー少年だったそうで、高校はサッカーの名門市船(船橋市立船橋高等学校)へとサッカー推薦で入学しました。

シロ
シロ
千葉県でサッカー有名校といえば市船!そんな高校にサッカー推薦で入学してしまうんだから、サッカーの腕前は相当なものだったんでしょうね!

ただそんな経験がありながらも1年生の夏でサッカー部を退部してしまった小野塚さん。(退部の原因は不明。また高校2年から3年へと進学する際には学校を転校されています)

退部後はアルバイトをしながらダンススクールのEXPG STUDIO(イーエックスピージー スタジオ)へと通い、歌手を目指していたそうです。

2010年には「VOCAL BATTLE AUDITION2」のオーディションへと参加するも、2次審査で落選。

また同じ年の夏に開催された「第3回劇団EXILEオーディション」にも参加するも、最終審査で落選という結果を残されています。

しかしその後も挑戦し続けた結果、2012年9月には舞台「あたっくNO.1」の出演切符を手にし、その後劇団EXILEへと加入を果たします。

劇団EXILE加入後は、劇団EXILEの舞台やテレビドラマへと多数出演。

2015年からは映画への出演も増え、話題の作品への出演も増えていくようになりました。

そしてその後注目を浴びるきっかけとなったのは、2016年に放送された「仮面ライダーエグゼイド」。

仮面ライダーレーザーの九条貴利矢役を熱演し、これまで知られていなかったその魅力が知られるようになったのです。

小野塚勇人の身長は?体重も気になる!

その見た目からすらっとした印象がありますが、身長は173cmとそこまで長身ではありません。

ただサッカーで長年鍛え上げた身体とすらっとした手足の印象もあって身長以上に見えてしまう人もきっと多いはず。

ちなみに体重に関しては公式に発表されていないようでしたが、劇団EXILEの一員として活躍していることを考えると、見た目以上の筋肉が服の下に隠されていると思うので(笑、173cmの男性の平均体重よりは重いのではないかと予想します。

シロ
シロ
筋肉って重いって言いますしね。

ということで体重に関しては曖昧な答えとなってしまいましたが、もし今後公式な発表があればこちらにも追記していきたいと思います。

渡鬼/日向子にプロポーズする藤川役の劇団EXILE・小野塚勇人のこれまでの出演作品

これまでたくさんの作品に出演されてきた劇団EXILEの小野塚勇人さん。

ここ数年の間のもので代表的なものをいくつかピックアップして紹介していきますね!

映画

GOZEN-純恋の剣-

「jam」

「妖怪!百鬼夜高等学校」

「恋のしずく」

「仮面ライダー」

ドラマ

コンフィデンスマン IG

ダイイング・アイ

シロ
シロ
映画、ドラマ、舞台などいろんな場面で活躍されている小野塚さん。

私は子供と一緒に見ていた仮面ライダーでの小野塚さんの印象しかないので(苦笑、今回渡鬼のひなちゃんの相手役としてどんな風に演技をされるのか今から楽しみで仕方ありません(≧∀≦)

渡鬼/日向子にプロポーズする藤川の役は小野塚勇人!プロフィールは?身長・出演作品についてもまとめ

ということで渡鬼で日向子にプロポーズするという印象的な役を演じた小野塚勇人さんについてまとめてみました!

  • 小野塚勇人さんは劇団EXILEのメンバー
  • 千葉県出身で元サッカー少年
  • 身長は173センチで長い手足がチャームポイント
  • 歌手を目指していたが現在は俳優として活躍中

渡鬼は見ている人の世代が幅広いので、今回の出演を気に幅広い年齢層のファンを掴むのではないでしょうか(*´꒳`*)

これまで小野塚さんのことを知らなかった人がファンになる、という現象も起きそうですね!

渡鬼初出演で相当緊張したかと思いますが、どんな風に演じられているのか放送日当日を楽しみにしたいと思います。

ちなみに今回小野寺さんが演じる藤川と日向子のシーンのあらすじはこんな感じ↓

「おかくら」も長子(藤田朋子)の娘、日向子(大谷玲凪)が一人前に成長して繁盛していた。そんな日向子に、常連客の藤川昇(小野塚勇人)がプロポーズする。昇は親が経営する商社の後継者にと期待されている人物だ。日向子も昇を好人物だと思っている。そんな中、日向子が「おかくら」を続けることを大切に考え、結婚する意志はないと知った昇は、自分が商社を辞め、板前修業をして日向子と共に「おかくら」を受け継いでいくと言い出した。これには昇の母、芳子(上村香子)が猛反対。昇を引き留めるために乗り込んでくる。

読んだだけでもなんだか波乱万丈な感じですね(苦笑。

ひなちゃんはおかくらを続けることを優先するはずだから、もしかしたら藤川がおかくらに婿入りするだなんて!?

いや、親の経営する商社の後継者だからそんなはずはない?

当日の放送を楽しみにしていましょう(*´꒳`*)

ということで以上、

「渡鬼で日向子にプロポーズする藤川の役を務める小野塚勇人について」

まとめてみました!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

おかくらのひなちゃんについても記事にまとめました!

渡鬼のひなこ役(ひなちゃん)大谷玲凪がかわいい!身長・体重・プロフィールを調査!令和に入って初となる『橋田壽賀子ドラマ 渡る世間は鬼ばかり 』が9月16日に放送されますね! 今回は「おかくら」を引き継いだひなこ...