トレンド

渡部龍哉(ゆる関節ストレッチ)のプロフィール・経歴は?「世界一受けたい授業」3月9日放送

10日間で腰痛改善と話題の「ゆる関節ストレッチ」考案者の渡部龍哉さんが3月9日の世界一受けたい授業に出演されます。

番組内では、10日間で腰痛が改善するゆる関節ストレッチが紹介されるとのこと。

日本人の多くが悩まされている腰痛にフォーカスしたストレッチとは、一体どんなものなんでしょうか?

そしてそんなストレッチを考案した渡部龍哉さんとはどんな人なんでしょうか?

気になったのでプロフィールや経歴について調べてみました!

「ゆる関節ストレッチ」考案者の渡部龍哉さんのプロフィールと経歴

プロフィール

プロフィール

名前:渡部龍哉

生年月日:非公開

年齢:非公開

職業:ヒップアップ専門パーソナルトレーニングスタジオ「hip joint」代表

プロフィールなどリサーチして見ましたが、詳しい情報は公開されていないようでした。

詳しい経歴に関しては以下の通りです。

経歴

2005年

  • 専門学校を卒業
  • コンディショニングトレーナーの第一人者である有吉与志恵氏監修のパーソナルスタジオに5年在籍
  • マスタートレナーとして1、000人以上のお客様をサポートする立場として活躍する

2010年

  • パーソナルトレーナーとして独立

2011年

  • 女子フットサル選手や女子プロボクサー、ミュージカル俳優などのパフォーマンストレーニングを担当

2012年

  • プロゴルファーのパフォーマンストレーニング及びテラスハウス出演タレントや東京ガールズコレクション出演モデルのモデルのボディメイクを担当する

2013年

  • Functional Roller Pilates 養成セミナーの講師として育成事業スタートする

2014年

  • 株式会社ティップネスのプログラム研修講師を務める
  • 聖学院高等学校サッカー部のフィジカルコーチ就任する
  • フィットネス業界誌「NEXT」に掲載される

2015年

  • 関東フットサルリーグ「デルミリオーレクラウド群馬」のフィジカルコーチに就任する

2016年

  • ヒップアップ専門パーソナルトレーニングスダジオ hip joint を立ち上げる

2018年

  • 自身のパーソナルトレーニングジムのhip joint和歌山を出店する

メディア出演歴

2017年度以降からメディアでの露出が増えてきています。

もしかしたらテレビや雑誌の特集などで見たことがある人もいるのではないでしょうか?

それにしてもやはり女性向けのパーソナルスタジオを運営しているだけあって、女性向けの雑誌への掲載率がものすごく多いようですね。

ここ数年は女性にも体重を減らすより筋肉を鍛えるという風潮になってきているということも影響してるのでしょうか。

今回のテレビ出演を機に今以上に今後はメディアで見かけることが増えるかもしれないですね!

なお以下は渡部龍哉さんのここ2年の間のメディア出演歴(一部抜粋)になります。

テレビ出演歴

2017年

  • 日本テレビ マツコ会議
  • TBS ビビット
  • テレビ東京 モヤモヤさま〜ず2

雑誌掲載歴

2017年

  • からだにいいこと10月号の監修を担当
  • 美ST 10月号11月号に掲載
  • NHK BSプレミアム 美と若さの新常識に解説者として出演
  • STORY 2月号の《美尻特集》の監修を担当

2018年

  • LARME 7月号の監修を担当
  • mini 7月号に「美脚トレ」が掲載される
  • and GIRL 8月号の美脚トレーニングの監修を担当
  • 美的 10月号の監修を担当
  • ELLE JAPAN 12月号の監修を担当

これまでに販売された著書

  • モデルが始めている10日間で脚からキレイにやせる「美脚トレ」

 

  • 1日1分!ゆる関節ストレッチ

番組放送後は番組内で紹介された「1日1分!ゆる関節ストレッチ 」の本が瞬く間に本屋さんから消えそうです(*_*)

でも1日1分で身体の悩みが少しでも解消されると考えたら・・・今後しばらくの間は「ゆる関節ストレッチ」ブームなるものが起こるかもしれないですね!

まとめ

これまでたくさんの人の身体と向き合ってきた渡部龍哉さん。

今回番組内で紹介される10日で腰痛が改善されるというストレッチがどんなものなのか楽しみですね。

今後の活躍も楽しみにしています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。